日本のシャンソン発祥の地・宝塚を音楽あふれるまちに!

日本中をさがしても、宝塚ほどシャンソンが似合うまちって、あんまりないと思いませんか?

それもそのはず。宝塚こそが、日本にシャンソンを広めた発祥の地だったのですから…。
そんな歴史を大切にしながら、シャンソンを媒介(きっかけ、手がかり)として、文化が生まれるクリエイティブなまち宝塚をさらにパワーアップさせ、新たな文化を創造していきたい…。そうした願いから、「宝塚シャンソン化計画」は活動を続けています。

最新 LIVE & CONCERT情報

「トーク&ライブ「猫とシャンソン」

 

五十嵐健太 飛び猫写真展 関連企画

 

【日時】

2022年3月13日(日)

1回目 11時30分から

2回目 14時から

(開場は、各回30分前)

 

【会場】

宝塚市立文化芸術センター ガーデンハウス

宝塚市武庫川町7-64

(阪急「宝塚南口」駅から徒歩6分)

 

詳しくはこちら

 

NEWS!

new

トーク&ライブ「猫とシャンソン」の記事を掲載しました。2022.2.26)

 

シャンソン・ミニライブ「参道で出逢う、巴里のクリスマス」の記事を掲載しました。2021.12.9)

 

第14回宝塚パリ祭(2021)の記事を掲載しました。2021.8.1)

 

トーク&ライブ「シャンソンとモダン宝塚」の記事を掲載しました。2021.5.25)

 

第14回宝塚パリ祭中止(2020)のお知らせ掲載しました。2020.5.3)

 

新春シャンソン@参道の記事を掲載しました。2020.1.2)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.39の記事を掲載しました。2019.11.5)

 

ボン デ シャンソン@参道の記事を掲載しました。2019.8.5)

 

第13回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2019.7.3)

 

新春シャンソン@参道の記事を掲載しました。2018.12.31)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.38の記事を掲載しました。2018.10.14)

 

パリの街角の気分にひたるシャンソン・ミニライブの記事を掲載しました。2018.8.15)

 

第12回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2018.5.30)

 

第11回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2017.7.10)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.37の記事を掲載しました。2017.4.25)

 

第10回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2016.6.27)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.36の記事を掲載しました。2016.5.3)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.35の記事を掲載しました。2016.2.8)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.34の記事を掲載しました。2015.11.8)

 

第9回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2015.6.30)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.33の記事を掲載しました。2015.5.26)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.32の記事を掲載しました。2015.1.6)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.31の記事を掲載しました。2014.12.9)

 

第8回宝塚パリ祭、第1日(7月5日)のチケット完売です。2014.6.24)

 

第8回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2014.5.18)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.30の記事を掲載しました。2014.4.9)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.29の記事を掲載しました。2014.1.18)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.28の記事を掲載しました。2013.11.12)

 

第7回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2013.5.20)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.27の記事を掲載しました。2013.4.11)

 

協力イベントの記事を更新しました【『フィレールの会』無料コンサート】。2013.2.17)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.26は終了しました。2013.2.11)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.26の記事を掲載しました。2013.1.2)

 

「フィレールの会 無料コンサート」の記事を掲載しました。(2012.10.25)

 

「宝塚音楽回廊」の記事を掲載しました。(2012.10.11)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.25の記事を掲載しました。(2012.10.4)

 

第1回宝塚ブランド「モノ・コト・バ宝塚」に選定されました(2012.9.14)

 

9月1日は「レビュー記念日」!(2012.9.1)

 

●ウエブサイトをリニューアルしました。(2012.9.1)